「社員9割の会社を創りたい」です。 ウェイブズや自分の想いに 賛同してくれる人が社内に9割いたら、 すごいパワーが生まれるし、 世の中も変えれのではと思っています。 そんな同じ「想い」が原動力と なるような仲間をどんどん増やして 行きたいです。
阿部写真1

ABE KATSUO

所属

東京チャイニーズ一凛・食堂サムシン・Bonne qúela リーダー 
兼 執行役員

※インタビュー時
中華業態 リーダー

2012年入社

 

24歳までアパレル業界で働いていましたが、

ふと自分の中で限界を感じてしまい

「自分に嘘をつかない職種って何だろう?」

と考え一大決心をして、地元でバーテンダーに転職しました。

 

28歳の時に二つ目の分岐点があり、

アパレル時代にお世話になった大先輩が独立された

飲食会社の2号店の店長として働く事になりましたが、

売上が思うように作れず飲食業界の厳しい一面を思い知らされました。

降格人事で1号店の社員になったことで、

何もかもを一から考え直すきっかけになりました。

その挫折を経た事で徐々に売上を作る事ができ結果を出す事が出来ました。

そこで、よし。違う会社に行こうと決意しました。

あえて大好きな先輩から離れて自分の力を試す時が来たと感じました。

 

自分のやりたいことをやらせてくれそうな、

ウェイブズの募集要項に可能性を感じました。

Bar業態の社員から始まり、そして店長、業態リーダー、今では中華業態のリーダーを兼務しています。

 

リーダーだから全てを仕切るってことを考えるより、

「楽しむ」ことを忘れないでやる事が大事だと思っています。

いろんな悩みがあっても精一杯楽しく生きる!を自分が率先しています。

 

今後の目標は「社員9割の会社を創りたい」です。

ウェイブズや自分の想いに賛同してくれる人が社内に9割いたら、

すごいパワーが生まれるし、世の中も変えれのではと思っています。

 

そんな同じ「想い」が原動力となるような仲間をどんどん増やして行きたいです。